GEN&SENコラム

霧島ガストロノミーBOOKができました(PDFダウンロード可能)

4月となり、「また新たな気持ちでスタート!」と感じる季節。
そんな新年度、今日は「ゲンセン霧島」の新しいパンフレットを紹介します。

2021年2月21日にお披露目された2020年度の霧島ガストロノミーブランド「ゲンセン霧島」。
この度、ここでお披露目された認定品を加えた、霧島ガストロノミーを紹介する小冊子が完成しました。

▲霧島ガストロノミーコレクションでお披露目された2020年度「ゲンセン霧島」事業者さんと集合写真

▷「1枚の見開き」から「40ページの小冊子」に

2018年に始まった霧島ガストロノミーブランド「ゲンセン霧島」。
これまでは、1枚のパンフレットで認定品を紹介してきました。

▲2019年度のパンフレット(A3の見開き1枚)

そして、2020年度で3年目となった「ゲンセン霧島」。
この3年間で、認定事業者49、認定品59と、様々な霧島の「食」が集まりました。

そこで、今回は、認定品だけでなく、認定事業者の方々のこと、霧島ガストロノミーの活動を、もっと多くの人に知って頂きたいと、ページのボリュームを増やしたパンフレットを制作することになりました。

これまでに「霧島ガストロノミー」を霧島市内外の方々に紹介していく中で、多くの方々から頂いた意見や感想をヒントに、「どのようなパンフレットを作るか」ということを話し合い、何度も修正しながら作りました。

▲完成した2020年度のパンフレット(A5サイズの40ページに)

▷「きりしま食の道10ヵ条」を、もっと身近に、そして深く

霧島ガストロノミーの活動には、「きりしま食の道10ヵ条」という大切にしている食のビジョンがあります。
これは、霧島ガストロノミーが始まった当初、一つ一つの言葉を丁寧に、10個の条文として紡いだものです。

この「きりしま食の道10ヵ条」を、もっと身近に、そして深く知って頂きたいと、7つ星に認定された事業者の方々を紹介するページで、1つずつ条文をピックアップし、事業者の方々が、「きりしま食の道10ヵ条」をどのように体現しているかを紹介しています。

▲「ここがガストロノミー!」というマークの内容をチェックしてみてください

▷「霧島ガストロノミー」ってどんな活動をするの?

霧島ガストロノミーでは、霧島の豊かな食を多くの人に味わって頂きたいと、あらゆる活動をしています。

・認定された生産者、事業者の方々と一緒にマルシェなどに出店
・店舗で使う素材を探すシェフと、霧島の生産者を繋ぐ産地視察
・事業者さんと一緒にSNSを活用した発信
・霧島の大学生と動画制作     など

そんな、1年間の活動を紹介するページも作りました。

▲2020年度の年間スケジュールを掲載

これから、一緒に霧島を盛り上げたいと思っている方々が、「私ならこんな活動を一緒にできるかも」というヒントになれば嬉しいです。

▷「紙」と「web」を一緒に

気軽に一覧でみれる事ができるのが「紙」の良さ。
しかし、さらに、もっと色々な事を伝えたいと思うとページ内には収まり切らないのが難しさです。

もっと詳しく知りたいと思って頂いた時には是非webページを見て頂きたいです。

▲それぞれの認定品ごとにQRコードを表示。webサイトでさらに詳しい情報を確認出来ます。

このwebサイトを開設したのが2020年。
こちらには、「ゲンセン霧島」の認定品をはじめ、イベントのお知らせなど、最新の情報を掲載しています。

そして、これから、さらにwebサイトの内容も充実させていきたいと思っています。
この霧島ガストロノミーBOOKと一緒にwebサイトの様々なコンテンツを楽しんで頂けると嬉しいです。


▷霧島ガストロノミーBOOK

▼▼▼冊子でご覧になりたい方はコチラから▼▼▼
今回紹介した霧島ガストロノミーBOOKは、霧島市役所に置いてありますのでご自由にお取りください。
——————————————————–
〒899-4394
鹿児島県霧島市国分中央三丁目45番1号 別館2F
観光PR課 PR推進グループ カウンター
——————————————————–

▼▼▼PDFでダウンロードはコチラから▼▼▼
PDFはこちらからダウンロードできます。
霧島ガストロノミーBOOK 2020

SCROL DOWN